血糖値を安定させるために実施していること

甘いものが大好きだった

わたしは25歳の時に、職場の健康診断で血糖値が高いと言われました。

 

家系的に、家族が糖尿病だったり、わたしと同じく血糖値が高い人が多いためというのもありましたが、幼いころから甘いものが大好きで、食事ではなく甘いお菓子などでお腹を満たすということもしばしばありました。

 

それを繰り返して大人になり、幼いころよりは甘いものでお腹を満たすことも少なくなったものの、やはり疲れた時やストレスで甘いものをたくさん食べてきました。

 

その結果…健康診断で血糖値が高いと診断されました。

 

この年齢でこの血糖値だと大半なことになると言われ、わたしも意を決して甘いお菓子を全てやめること。

 

また血糖値を下げるために食事を気をつけることなど、頑張って行ってきました。

 

また食事制限のほか、たまたま見つけたレモン酢を飲むと血糖値が下げられると知ったので、それも同時にはじめました。

 

はじめは甘いものが食べたくて仕方なくなる時もありましたが、努力した結果みるみるうちに血糖値が下がり、とても安定しました。

 

わたしも30歳を超えたので、より自分の健康に気を使っていきたいと思っています。

 

まだまだ人生はこれからなので、目の前の楽しみだけを優先せずに健康第一で生活していきたいと思います。


糖質や血糖値が気になる方におすすめ!

サラシアプラス